不動産開発・賃貸事業

複数企業が入居するマルチテナント型物流施設の開発・運営、社会インフラ分野の需要に応じた商業施設や宿泊施設の取り扱いなど、グループ会社やパートナー企業との連携により、出資を含めた不動産投資・開発・運営などを複合的に提案し、オーダーメイド型のスキームを組成・提供します。

物流施設(マルチテナント型)
Coconeri(官民複合施設)

オーダーメイド型スキーム

土地・建物オーナー様の不動産を三菱HCキャピタルグループが開発・賃貸などの事業を通して、流動化。
不動産投資信託(REIT)やファンドで安定した収益をもたらします。

オーダーメイド型スキーム図

オーダーメイド型スキームのメリット

土地・建物オーナー様のメリット

  • オフバランスや出口(REIT・ファンド)へのブリッジ機能など、CRE(Corporate Real Estate:企業不動産)戦略に沿った保有不動産の有効活用・処分が実現でき、経営指標の改善につながります。
  • 売却後の対象物件への関与など、ご要望に応じたスキーム組成を行いますので、安定収入を得ることも可能です。

テナント企業様のメリット

  • 立地の選定から施設開発、維持管理まで包括的なサービスを受けることができ、効率・機動的な事業運営を行うことができます。
  • 三菱HCキャピタルグループを通じて、一元的にグループ会社及びパートナー企業の広範なネットワークや技術をご活用いただくことが可能です。

ページトップへ